理念の普及・研修・教育〝ふれあいクレド〞チームより

2017/10/04

ふれあいクレドチームの渡辺です。これまで数ヵ月にわたりチームメンバーそれぞれが、クレドへの思いを連載してきました。当生協にふれあいクレドがあることは当たり前のことになってきたでしょうか?
 以前からお知らせしていましたとおり、ふれあいクレドの宣伝活動をすすめております。
 第1段階としてふれあいクレドがあることを、みなさんに知ってもらうことを目指しています。2017年6月の総代会で実施したアンケートでは、ふれあいクレドをすでに知っている方や興味がある方が増えてきています。2017年7月からは暑気払い行脚として、支部の暑気払いに参加し、ふれあいクレドを紹介させていただいています。紹介時間は短時間ではありましたが、組合員さんに直接知っていただくための良い機会になりました。
 宣伝活動の第2段階としてふれあいクレドを、生協活動の中に取り入れることを目指しています。ふれあいクレドの三本柱は健康づくり、まちづくり、組織づくりです。支部や事業所の活動目標をふれあいクレドに沿って立てているという話も届いてきています。わたしたちの支部では、健康づくりのためにこんな活動目標を立てています、というようなエピソードも紙面で紹介できればと考えています。ぜひお知らせください。
 2017年秋の健康まつりやパワーアップミーティングでは、ふれあいクレドをテーマにして、やってみたい企画を応募する夢企画、イメージキャラクターの募集などを考えております。楽しく参加していただければと思います。ご協力をぜひよろしくお願いします。

(チームリーダー・医師渡辺 章)