歌声喫茶「ふれあい」1周年に84名が集う♫

2019/08/14

1年で162人が参加
歌声喫茶「ふれあい」がスタートして6月で1年が経過しました。6月29日に行われた「1周年記念」には今まで最高の84名の参加があり会場のふれあいセンターに参加者の歌声が響き渡りました。この1年間で162人の方が参加されました。年齢は50歳代から90歳代まで幅広く、1960年代に全国に広がった「歌声喫茶」流行の頃に青春時代を過ごした60代70代の方が半分以上をしめています。

懐かしい歌を皆で合唱
曲は子供の頃歌った「童謡」「唱歌」、あの頃の歌謡曲、青春ソング、フォークソングそしてロシア民謡、ヨーロッパ民謡、時には演歌やシャンソンも歌います。50年ぶりに歌った歌もあり、歌集を見ながら思い出しながら皆で楽しく歌っています。世話人会で毎回歌集を発行し歌った歌は200曲を超えました。歌の伴奏はハモニカとギターと太鼓の生演奏で(時にカラオケを利用)伴奏者も少しずつ増えてきました。組合員さんの憩いの場、交流の場、そして歌を通しての健康づくりの場としてこれからも毎月1回土曜に開催されます。歌の好きな方ぜひ参加して下さい。

次回:8月24日 午後4時〜6時

歌声喫茶「ふれあい」世話人会代表 西本